« 1万年の時を超えて、セドナ参上 | Main | 石は石じゃん »

2004.03.22

セドナパニック?

Sedna_kidou.gif

いけだ笑みさんのサイトにも載せて頂きましたが、正直、私セドナが発見された数日は、微妙にパニックになっておりますた(苦笑)

NASAの発表で、翻訳システムにかけた文章の中で、
彗星が降ってくる??という記述が?と一瞬びっくりし、
英語の堪能な笑みさんに
「ホンマのこつどうなんでしょうか??(汗)」と
恐怖にびびりながらメールしたのですが、
笑みさんの「安心して!」と言う心強いレスに、
心底ホッとしたわけで・・。

いや〜、英語、ちゃんとできるようにならないとなあ〜〜。

ということで、上はセドナの軌道を、だいたいの範囲で
黄道12サインと対応させてみたらこーなった、という図です。
(クリックすると大きくなります)

こうやって見ていると、最も長いのは山羊座の時代と
いうことになりますね。次いで射手座、水瓶座かな。
反対に、最も短いのが蟹座時代ということになるのでしょうか。
はっきりと年数にすることは今はできませんけど、
ここまで極端なだ円形だと10倍以上は違うでしょうね〜。

ちなみに、冥王星を調べていた時に、
最も長いのは牡牛座の時代でした。31年。
セドナほど極端じゃないので、そんなに極端ではありませんが。
一番短い蠍座は11年しかありませんでした。

うん? 蠍座の守護星は冥王星なのに・・
一番短いなんておかしいなあ。

同じことがもし、仮に、
セドナにも対応できるとすると
セドナは蟹座の守護星??

セドナが大いなる母、と考えると
なんとなく納得できるかも・・・

っと、あくまでも仮の話でした。


|

« 1万年の時を超えて、セドナ参上 | Main | 石は石じゃん »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7896/337912

Listed below are links to weblogs that reference セドナパニック?:

« 1万年の時を超えて、セドナ参上 | Main | 石は石じゃん »